イベント

November 1, 2014

【メディア関連】ピーター・ピオット氏 メディアセミナー

ピーター・ピオット氏(GHIT Fund理事)の来日に伴い、10月30日(木)に都内でメディアセミナーを開催しました。メディアセミナーには60名を超えるメディア・ジャーナリストに参加して頂き、緊張が高まるエボラ出血熱の感染拡大や製品開発に関しての議論が行なわれました。

 

エボラウイルスの発見者の一人であるピーター・ピオット氏の講演に始まり、GHIT Fundの会長黒川清、スリングスビーBT CEOとともにパネルディスカッションを行い、西アフリカでのエボラ出血熱の感染拡大の背景や現状、今日本が実施すべき対策、治療薬やワクチン開発の重要性と今後の課題についての議論を深めました。

  

以下は、メディアへの外部リンク(一部抜粋)です。

 

■ NHK:エボラウイルス発見者「人類として対処すべき危機」

 

■ テレビ朝日:「過剰なぐらい準備を」 エボラ熱発見の学者来日

 

■ テレビ東京:「エボラ熱発見者を直撃」

 

■ 朝日新聞:エボラ熱「人道の危機」 ウイルス発見の博士に聞く