ニュース

February 16, 2016 Media

【メディア掲載】Financial Times: Zika threat demands a global response

国内外のグローバルヘルス分野の政策立案を牽引されている武見敬三氏(自由民主党参議院議員、国際保健医療戦略特命委員会委員長)が、ジカ熱等の国際的に脅威となる様々な感染症の発生を受けて、日本や世界が取り組むべき対策について、Financial Timesに寄稿しています。2016年5月に日本が議長国として開催する伊勢志摩サミットで、G7各国がいかにリーダーシップを発揮していくか、そして国際社会がいかに連携して感染症対策に取り組んでいくかが問われています。

 

詳細はこちらからご覧下さい。(英語のみ)