ニュース

October 29, 2014 Media

GHIT Fund理事ピーター・ピオット氏のメディア関連情報(エボラ出血熱関連)

GHIT Fundの理事であるピーター・ピオット氏(ロンドン大学衛生熱帯医学大学院学長)のメディア関連記事をご紹介します。ピーター・ピオット氏はエボラウイルスの発見者の一人として知られ、現在世界的な脅威になっているエボラ出血熱の感染拡大に関して論文やコメントを発表しています。以下の記事はその一部となります。
 
■ The Economist: Much worse to come (Oct 18th 2014 | From the print edition)
 
 
■ New England Journal of Medicine: The Ebola Emergency — Immediate Action, Ongoing Strategy (N Engl J Med 2014; 371:1545-1546October 16, 2014DOI: 10.1056/NEJMe1411471)
 
 
■ Science: Ebola's perfect storm (Science 12 September 2014: Vol. 345 no. 6202 p. 1221 DOI: 10.1126/science.1260695)