Investment

プロジェクト

結核に対する化合物探索プログラム
Project Completed
Please click to see the final report.
  • 受領年
    2017
  • 投資金額
    ¥9,998,632
  • 病気
    Tuberculosis
  • 対象
    Drug
  • 開発段階
    Hit Identification
  • パートナー
    アステラス製薬株式会社, The Global Alliance for TB Drug Development

最終報告書

1. プロジェクトの目的

結核治療薬候補化合物探索のために、アステラス製薬が独自に保有する化合物ライブラリーのスクリーニングを行う。

 

2. プロジェクト・デザイン

アステラス製薬のライブリー化合物に対して、複製/非複製結核菌に対する2つのスクリーニングを実施することにより、結核菌に対して増殖阻害活性を示す化合物を探索した。

 

3. プロジェクトの結果及び考察   

候補ヒット化合物として2シリーズの化合物がin vitroにて活性を示した。これら化合物は抗菌薬として研究開発されていたものではなく、化学構造式も公開されていないものである。構造活性相関を評価するためこれら2シリーズ化合物の類似体の合成を行った。うち、いくつかの類似体についてIn vitro ADMETを評価し、その結果新規結核治療薬の候補化合物なり得る可能性が示唆された。Hit to lead project proposalをGHITに提出し、結核治療薬の候補ヒット化合物としての更なる探索を行うことを予定している。抗生物質以外の他の薬理分野からも結核菌の生育阻害剤の可能性を持つ物質を見つけうることが再確認された。