ニュース

January 21, 2014 Media

日本経済新聞1月21日(火)GHIT Fundの助成案件が掲載されました

本日1月21日(火)の日本経済新聞科学技術紙面、および電子版に、第1回目の助成案件で選出された愛媛大学大阪大学のマラリアワクチンの研究開発プロジェクトが大きく取り上げられています。

 

マラリア予防にワクチン 愛媛大・阪大、海外渡航増にらみ研究 

マラリア治療薬、次々と耐性 

 

マラリア治療薬に対する耐性が広がり世界的な懸念が広がる中、ますますワクチン開発への期待が高まっています。GHIT Fundは、今後もマラリア対策に寄与する日本発のイノベーションに対する支援を積極的に行っていきます。