イベント

February 5, 2019

Uniting Efforts for Healthのローンチ

2019年1月30日、日本政府、国連開発計画(UNDP)アクセス&デリバリー・パートナーシップ、GHIT Fundは新たなイニシアチブである、「Uniting Efforts for Health」を発足しました。Uniting Efforts for Healthは、低中所得国の患者に治療薬、ワクチン、診断薬などのイノベーションを確実に届けるために、関係機関を繋ぎ、対話を促すためのプラットフォームです。

 

1月31日にタイ・バンコクで開催されたマヒドン王子記念国際会議(PMAC)のサイドイベントにて、初の会合となる「Uniting Efforts for Innovation, Access and Delivery: A Global Dialogue」が開催されました。製品開発のファンダー、製品開発パートナー、アクセス&デリバリーにか関わる機関、低中所得国の政府など約100名が参加し、これまでの教訓や課題、成功事例等を共有しました。

 

Uniting Efforts for Healthについてはこちら [英語のみ]

プレスリリースについてはこちら [英語のみ]